エターナルラビリンス 口コミ 評判 予約

エタラビVSキレイモ

エタラビとキレイモはどちらがお得?

キレイモのメリットとデメリット

 

「月額定額プラン」は全身脱毛33箇所で、もちろん顔脱毛+VIOを含んで月額9,500円(税別)ですので、他の脱毛サロンから比較しても、脱毛し放題のサロンとは比較できませんが、月額制サロンの中では最安値となっています。

 

もちろん月額制ですから、いつでもやめたいときにやめることができます。

 

学生限定の学割プランは最大20%の割引きやKIREIMOの回数制まとめて脱毛プランだと最大15%割引きなどの嬉しいサービスも充実していると評判です。

 

いま、脱毛サロンで一番の問題は予約が取れないという苦情がとても多いということです。
キレイモは、口コミ情報を見ても比較的、予約での悪い噂はあまりありませんから、予約は取れやすいと思います。

 

また、店舗もこれからかなりのスピードで増加していますので、予約問題もより取り易くなるでしょう。

 

キレイモの脱毛器は、SSC脱毛方式というまs−ンを使っていますが、スムース・スキン・コントロールと呼ばれる方式で光に反応するジェルをお肌に浸透させ、ジェルと照射の相乗効果により抑毛させます。

 

 

キレイモの脱毛器は1回の施術範囲が広くて、他店の場合と比較して早く処理できるために回転率が良くて、その分、予約が取り易くなっています。

 

また、通う回数も少なくて済みますね。口コミでは予約が取れやすいのでストレスがないという意見が多かったですね。
キレイモの全身脱毛カ所は33部位となっていますが、他の脱毛サロンで53カ所とか謳っているところもありますが、脱毛部分をより細かく設定していかにも、脱毛部分が多いように見える言い方をしているところがありますが、脱毛カ所が多いということよりも、脱毛部分の範囲がどこまでかということを考えないといけません。

 

キレイモでは、33カ所で脱毛のできない部分(まぶたなど)を除けばすべてのムダ毛が全身脱毛できるということです。
海外産の安い脱毛マシーンが一般的に広まっている中で、あえて国産の最新脱毛マシーンを全店に導入しています。これによって、肌への負担を最小限に抑えることができます。また、接触面(肌に触れる部分)が-4度まで冷たくなる仕様になっていて、脱毛ヶ所を局所的に冷やして施術を行うので、痛みをほとんど感じないというお客様がとても多いですね。

 

この、最新の脱毛器のお陰で、お客さまの声で多いのが「ひやっとした不快感」、キレイモは、光をあてる前にジェルを使いませんので、不快感なしで施術もスムーズ!あっという間にキレイになると評判になっています。

 

キレイモの脱毛料金(税込)

 

全身6回分 12回施術して  123,120円です。

 

全身脱毛1回分の料金は  20,520円です。

 

月額コースは全身を2分割して、2か月に2回の来店で全身1サイクルガ完了します。回数パックの契約の場合は全身を1日で全て施術します。施術時間は月額コースは1時間、回数パック契約の場合は2時間ほどとなります。

 

シェービングサービスについては、月額制の場合は、1回1000円で有料の処理になります。   回数制の場合は部位を問わず無料でシェービング対応してもらえます。

 

また、当日キャンセルは1回分消化扱いとなることがありますので、キャンセルの連絡は早めに入れるようにしましょう。   

 

エターナルラビリンスのメリットとデメリット

 

 

エターナルラビリンスは数あるエステサロンの中ではどちらかと言うと、金額が安めな庶民派に分類されると思います。なのに全身脱毛が安くて効果があるので人気は高いです。価格的には同じく全身脱毛で低価格をアピールしているシースリーや脱毛ラボとそんなに違いはないと思います。だから価格に対する満足度がとても高くてリピーターの顧客が多いのもうなずけますね。他サロンとの大きな違いは「お客様とのコミュニケーション」を一番大切に考えていることです。

 

このようなアピール文が沢山追っていますが本当に、エタラビは安価で人気が高いのでしょうか。

 

エタラビは銀座カラーと同じIPL脱毛方式を採用していますので、脱毛効果に関しては特に問題はないかと思います。IPL脱毛とは、インテンス・パルス・ライトと呼ばれる光エネルギーを使用する脱毛方式です。メラニン色素に反応し毛根にダメージを与え毛の抜け落ちを促進させます。

 

 

「全身脱毛したい」と思う人の一番の心配事は料金ではないでしょうか?
料金は確かに脱毛サロン選びの重要な検討ポイントです。 ただ、料金が安いだけで選んでも「こんなはずじゃなかった」ということになり、後で後悔することにもなりかねません。特に、エタラビの場合は特殊なシステムですから、よく理解しましょうね。

 

エタラビの月額9,500円の本当の意味

 

エタラビの月額9,500円『真360°脱毛』は厳密にいうと「月額制プラン」ではないことに注意しなければいけませんね。
キレイモ、脱毛ラボのようにやめたいときにいつでもやめれるというシステムではありません。エタラビの月額9,500円と広告に表記されている『真360°脱毛』プランは「月額9,500円」と書かれていますので、健康ジムとかスイミングクラブの月会費のように毎月行っても行かなくても、毎月9,500円が口座引き落としされて退会したら引き落としも止まるというイメージを持たれるように感じられますね。

 

エタラビのホームページに書かれている「月額9,500円」というのは、単にコース契約金額の総額を支払回数月あたりに換算したら月額9,500円という意味であって、脱毛ラボやレイビス、キレイモの月額制コースのような「いつでも辞められるプラン」とは全く異なるものなのです。

 

また、気を付けなければいけないのは、エタラビの場合は、分割払いにした場合に、金利負担は、自分自身でしなければならないということです。

 

エタラビの月額9,500円の本当の料金

 

金利負担を考えて計算してみますと、エタラビの月額9,500円の本当の料金は6回コースの場合は、総額で18回施術して全身脱毛6回分で171,000円(税込)ということになります。

 

171,000円(税込)ー28,500円(キャンペーンのみ)=142,500円で計算してみましょう。

 

142500円を18%利息で18回払いをした場合

 

金利総額21,086円+142,500円=163,586円  という計算になります。

 

ですから、利息だけで21086円ですから、支払総額は163586円。
163,586円÷15回=10,905円(18回分で分割ですが、3回分は無料)

 

エタラビの月額9,500円の本当の料金は6回コースの場合は、月額で10,905円となるということにです。

 

全身脱毛1回分が27,264円(税込)となります。

 

 

エタラビの予約システム

 

エタラビの予約システムは、他店ではない独特の方法で予約をしています。
普通は、ネットから予約するとか、来店時に次回の予約を約束するとかが多いようですが、エタラビの場合は、毎月15日以降にならないと翌月分の予約が取れないという独特な予約システムとなっています。

 

そして、2ヵ月先以後の予約は取れなくなっています。
この方法は、3ヵ月先に予約を取って、もし、その時に生理などでキャンセルした場合に、次の予約3ヵ月先などとなる可能性がありますから、その危険性を避けるためにこのようなシステム取っているとのことです。

 

ほとんどのサロンがネットでの予約が可能なのにエタラビでは、電話予約しかできませんので、毎月15日の営業開始時間から電話が一斉にかかってくるために、つながりにくくなり、希望の日時が取りずらいということになっています。
エタラビの予約は、平日の昼間などに時間を作れる方は、取れやすいですが、平日に夕方からとか、土日しか時間が作れない方は、予約を取ることがかなり厳しいと考えてください。

 

また、エタビラの予約キャンセル料はとても厳しくて、前日21時までにキャンセルの連絡を入れられないとキャンセル料1,000円、無断は2,000円のキャンセ ル料となっていますから、注意が必要ですね。

 

 

エタラビとキレイモはどちらがお得?

 

キレイモの場合は、「月額定額プラン」は全身脱毛33箇所で、もちろん顔脱毛+VIOを含んで月額9,500円(税別)です。全身6回分 12回施術して  123,120円です。全身脱毛1回分の料金は  20,520円です。
もちろん、月額制ですからいつでも止めることができます。

 

それに対して、エタラビは、キレイモと同じ月額制9,500円とありますが、エタラビのホームページに書かれている「月額9,500円」というのは、単にコース契約金額の総額を支払回数月あたりに換算したら月額9,500円という意味であって、脱毛ラボやレイビス、キレイモの月額制コースのような「いつでも辞められるプラン」とは全く異なるものなのです。

 

また、気を付けなければいけないのは、エタラビの場合は、分割払いにした場合に、金利負担は、自分自身でしなければならないということです。

 

ですから、金利負担などを入れて計算した場合に、エタラビの月額9,500円コースは、全身脱毛1回分が27,264円(税込)となります。

 

全身脱毛1回分の料金比較では、キレイモ有利ということですね。

 

予約システムにおいても、エタラビの予約システムは、他店ではない独特の方法で予約をしています。
普通は、ネットから予約するとか、来店時に次回の予約を約束するとかが多いようですが、エタラビの場合は、毎月15日以降にならないと翌月分の予約が取れないという独特な予約システムとなっています。

 

クチコミなどでは、非常に予約が取りにくく、ほとんどのサロンがネットでの予約が可能なのにエタラビでは、電話予約しかできませんので、結構不満が出ているようですね。

 

また、エタビラの予約キャンセル料はとても厳しくて、前日21時までにキャンセルの連絡を入れられないとキャンセル料1,000円、無断は2,000円のキャンセ ル料となっていますから、注意が必要ですね。
キレイモの場合は、当日キャンセルは1回分消化扱いとなるということです。 

 

総合的に判断して、エタラビのほうが料金も高く、よやくも非常に取りにくいということで、ここではキレイモが圧倒的に有利ということになりますね。

 

キレイモ(KIREIMO)の詳細はこちら

エタラビの詳細はこちら

ディオーネの詳細はこちら

PMKメディカルラボの詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

関連ページ

脱毛サロン料金比較表
全身脱毛にこだわった女性専用の脱毛サロンのエターナルラビリンス。全身脱毛 といえばエターナルラビリンス。他の脱毛サロンに比べると、あまり聞かないサロン名ですよね。タレントの矢田亜希子さんをモデルに起用していて評判や口コミが高い脱毛サロンです。
クリニック医療脱毛とエステのフラッシュ脱毛どっちがいい?
全身脱毛にこだわった女性専用の脱毛サロンのエターナルラビリンス。全身脱毛 といえばエターナルラビリンス。他の脱毛サロンに比べると、あまり聞かないサロン名ですよね。タレントの矢田亜希子さんをモデルに起用していて評判や口コミが高い脱毛サロンです。
エタラビVS脱毛ラボ
全身脱毛にこだわった女性専用の脱毛サロンのエターナルラビリンス。全身脱毛 といえばエターナルラビリンス。他の脱毛サロンに比べると、あまり聞かないサロン名ですよね。タレントの矢田亜希子さんをモデルに起用していて評判や口コミが高い脱毛サロンです。
エタラビVSシースリー
全身脱毛にこだわった女性専用の脱毛サロンのエターナルラビリンス。全身脱毛 といえばエターナルラビリンス。他の脱毛サロンに比べると、あまり聞かないサロン名ですよね。タレントの矢田亜希子さんをモデルに起用していて評判や口コミが高い脱毛サロンです。
エタラビVS銀座カラー
全身脱毛にこだわった女性専用の脱毛サロンのエターナルラビリンス。全身脱毛 といえばエターナルラビリンス。他の脱毛サロンに比べると、あまり聞かないサロン名ですよね。タレントの矢田亜希子さんをモデルに起用していて評判や口コミが高い脱毛サロンです。
エタラビとレイビスはどちらがお得?
全身脱毛にこだわった女性専用の脱毛サロンのエターナルラビリンス。全身脱毛 といえばエターナルラビリンス。他の脱毛サロンに比べると、あまり聞かないサロン名ですよね。タレントの矢田亜希子さんをモデルに起用していて評判や口コミが高い脱毛サロンです。
エタラビVS湘南美容外科
全身脱毛にこだわった女性専用の脱毛サロンのエターナルラビリンス。全身脱毛 といえばエターナルラビリンス。他の脱毛サロンに比べると、あまり聞かないサロン名ですよね。タレントの矢田亜希子さんをモデルに起用していて評判や口コミが高い脱毛サロンです。
エタラビVSアリシアクリニック
全身脱毛にこだわった女性専用の脱毛サロンのエターナルラビリンス。全身脱毛 といえばエターナルラビリンス。他の脱毛サロンに比べると、あまり聞かないサロン名ですよね。タレントの矢田亜希子さんをモデルに起用していて評判や口コミが高い脱毛サロンです。

ホーム RSS購読 サイトマップ